Intel G33チップ搭載のPCにFedora8をインストールするには

そのままDVDを突っ込んでもACPIのチェックでコケてインストーラが起動しないので、起動オプションでACPIを無効にします。

最初の「Welcome to Fedora!」画面が表示されたら

Install or upgrade an existing system

を選択しTabキーを押します。押したら枠下のほうに

> vmlinuz initrd=initrd.img

と表示され入力出来る状態になるので

> vmlinuz initrd=initrd.img acpi=off

と書き加えてEnterを押します。=を入力するには、^(へ)キーを押します(英語キーボードとして認識されてるので)以上でひとまずインストールは出来ます。しかしCore2Quadなのに1Coreしか認識してませんでしたorz

ちなみにUbuntu7.10(Gusty)だと正常にインストール出来ました。新チップセットは鬼門ですね。。。